【福岡の探偵談】張り込みの期間や料金を抑えるコツは?

 

こんにちは、福岡探偵事務所です。

浮気調査や素行調査といった調査で一番時間を使うのが張り込みです。朝から張り込み、夜まで全く動き出さないというケースもある為、十数時間張り込むこともあるのです。ある程度動きが予測できる場合でも福岡のとある所で数時間張り込むことは当たり前で、探偵生活の中で最も多い時間が張り込み時間と言っても過言ではありません。

■張り込み期間・時間はどのくらい?料金はどうなる?

・張り込み期間・時間は事前情報からの推測

妻・夫の浮気調査の場合、配偶者なのでおおよその動き出す時間帯は分かる為、張り込みに時間を多く消費することはありません。ですが、浮気相手の勤務先特定といった場合は何時から仕事か分からない為必ずその時間帯に現れるという保証はないのです。こういった場合でも福岡探偵事務所では事前調査をしますので、現地に見に行き在宅状況の確認等をし推測をたてていく事が可能となります。ちなみに、多くの対象者は午前中に現れる事が多いです。

 

・意味ある調査をすることが料金を抑えるコツ

全く無意味な調査をし続けると無駄な時間ばかり消費し結果が得られなくなります。極端な例を挙げると、浮気相手の勤務先特定を依頼したいとします。使用車両も判明しており、土地柄、車を利用して通勤することが分かっていたとします。朝7時から調査開始となっていたが、現地に着いたとき車がない。その後に張り込み続けたとしても勤務先特定ができる可能性はほぼ0%でしょう。そのような調査を繰り返しても意味はありません。こんな方法をとっている探偵事務所はないと信じたいですが・・・。福岡探偵事務所であれば事前調査で確認していますので、そのような事が起こらないよう最善を尽くしております。探偵の料金の設定方法は人数や調査時間で決まってきますので、無駄な調査をしない探偵を探すことが低料金と結果を出してくれる探偵事務所になります。(オススメ記事:探偵の料金相場、探偵の選び方を福岡の探偵が暴露!

 

・探偵はどこで張り込みしているのか?

自宅の周辺にずっと立っている人がいたら怪しいですよね?笑

怪しくないよう張り込みポイントを探すのも事前調査のうちになります。張り込むポイントはあればあるほどいいですので、もしも用に多くの張り込み位置を見つけ出します。長く探偵をやっていると、思いつかない場所も発見できるようになり勘も働くようになります。現れる時に撮影できる張り込みのポイント、入って行くときに撮影できる張り込みのポイント、車を駐車するときに撮影できる張り込みポイント等々、いろんな状況を踏まえて張り込みのポイントを抑えていくことが大切です。

 

■張り込みやすい場所、張り込みにくい場所

・張り込みやすい所はとことん張り込める。

張り込みやすい場所といえば、コインパーキングで張り込めるケースは運がとてもいいです。そんなケースばかりではないですが、周辺の警戒心も全くありませんので十数時間でも張り込みが可能です。木を隠すなら森の中という言葉があるように、車がある場所に車があっても怪しくはないのです。ですので、路駐がしてある場所も最適な張り込み場所になります。

 

 

・張り込みにくい場所は調査が大変

木を隠すなら森の中と言いましたが、森があるところばかりではありません。そういったときでも、車内張り込みであれば車があっても怪しくない場所を探し出さなければなりません。少しでも怪しく思わせない為に、停車するときは少しでも斜めにならないよう綺麗に停車・駐車するのがコツです。細かいと思うかもしれませんが、この小さな積み重ねが少しでも怪しく思わせない方法なのです。

 

■まとめ

探偵は張り込み一つとっても徹底的にあらゆる状況を考えて張り込み場所を考えます。駐車するときも真っ直ぐ綺麗に停めることが大切なように小さなコツがいくつもあります。自分達でやることを否定はしませんが、まず相談だけしてみることはオススメします。相談料をとる探偵事務所はないと思いますので、一度話してみて決めた方がいいのではないでしょうか?一生に一度あるかないかの選択で、面倒がらずに相談して頂きたいです。