福岡にいる婚約者の素行を調査してほしい

 

こんにちは、福岡探偵事務所です。福岡に居住している婚約者の素行調査をしてほしいという依頼があります。それは既に婚約者である対象者の言動が怪しかったり嫌な噂を耳にしたりというよくない話です。これから幸せになろうという門出に変な心のひっかかりがあれば素直に喜んで結婚できませんよね。今まで私が経験してきた婚約者の素行調査や法律的に禁じられている調査等を書いていきますのでもし迷ってられる方いれば読んでみて下さい。また、弊所は相談無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

■婚約者の素行調査をする理由

・婚約者が浮気をしているのでは?

素行調査をしてほしいという相談があっても突き詰めて話を聞くと結局は浮気調査をしてほしいという話が多いです。これから結婚をしようという相手が浮気をしているとなれば話が変わってきますし婚約破棄ともなれば相手方の責任という事を立証していかなければなりません。仮に調査をせずに結婚という選択をしたら不幸になるのが目に見えています。また、逆に浮気をしていた相手方から婚約はなかったことにと言われる可能性もある訳です。そんなときに証拠が無ければ知らないフリをされて終わる可能性も出て来ます。必ず証拠をとり相手方と交渉する武器にしましょう。

 

婚約者の素行調査

 

 

・婚約者の仕事が分からない

意外と婚約者の仕事をハッキリと把握されていないというケースもあるようです。何系の仕事をしているというのは知っているけど具体的な職場は分からないとか、本社は分かっているけど詳細な勤務先までは判明していないとかあるようです。また、少し違ったケースですと昼の本職の仕事は知っているけど副業もしているようでそれを秘密にされているということもあります。これは対象者が女性の場合が多いのですが夜の仕事をしており風俗で働いているということも何度もありました。

 

 

・ギャンブル依存症ではないか

男性が多いかと思うギャンブル依存症ですが経験上性別は関係ありません。一番多いのがパチンコパチスロ系で毎日のように行くという人や、仕事の少しの間に行くという人もいます。節度を持って遊ぶ程度ならいいですがキャッシングまでして遊ぶのはちょっとと思われる方も多いでしょう。調査で依存している方が判明し婚約者に問い詰めると借金もあったと分かったケースもあります。結婚というこれからの生活にお金は大切なものです。異性関係でなく金銭関係の問題もよくある依頼の一つです。

 

 

・バツイチなので離婚した理由を知りたい

前配偶者とうまくいかなかった理由を知りたいということも多いです。詳しく話を聞くと「DVで離婚をしたか?」「ギャンブル依存症じゃないか?」とか具体的な要件で離婚をしていないか?とのことを調査してほしいと言うことが多いです。○○で離婚したとの調査をするよりも、○○で離婚をしていないという調査をするほうが調査時間も少なく金画も抑えられますので、そちらをオススメしております。この辺りは親御さんが気になるということが多いですね。

 

 

■婚約者の素行調査でもコレはできない

・同和地区出身かの調査

未だにあるのかと思われるかもしれませんが残念ながらこのような問い合わせはあります。勿論断っていますが、同和地区出身かどうかという差別的な調査をすることは出来ません。

 

 

・違法な調査はできない

当然ですが違法な調査も出来ません。例えば娘を結婚させたくないと言う気持ちが強すぎて婚約者の実家の職場を特定し、いやがらせしてやるというようなものです。このような分かりやすい違法だといいのですが自分ではこれは違法ではないと思っていても出来ないものもあります。

 

 

■探偵に依頼しよう

初めに書いたようにこれから結婚をし生活をしていくという分岐点に立っているのに、「浮気をしているんじゃなかろうか?」「ギャンブル依存症じゃないだろうか?」と不安を持ちながら生活を送りたくないですよね。探偵をしていると新婚なのに浮気が発覚したという話を聞くのは珍しくなく、浮気を始めたのは結婚前からだったということもあります。婚約時点でそのような疑義が生じているのであれば現時点で解決することがベストな選択だとは思いませんか?臭いものに蓋をした状態で結婚をしてしまうと結婚後に色々と判明し結局離婚という流れになってしまい逆に不幸になってしまいます。人間の問題は怪我のように自然治癒してくれません。自分でしっかりと向き合う事が大切だと私は思います。