探偵は朝まで調査をします

探偵の敵の眠気

 

こんにちは、福岡探偵事務所です。

 

探偵には色々な調査がありますので時間帯など関係なく朝まで調査をすることも珍しくありません。暑さや寒さもありますが、ずっと寝ずの調査は睡魔との戦いでもあります。特に車内での張り込みを寝ずに1日以上やると、ある時間帯から眠気が一気にやってき、ある時間から覚醒し始め全く眠くなくなります。この眠気がやってきたときが一番マズく車外に出られるときは外の空気を吸ったり屈伸運動をしたりします。じゃあ、ちょくちょく外の空気吸ったり、屈伸運動したりすればいいじゃんと思われるかもしれませんが、それがそうもいかないときもあるのです。

 

 

探偵の車内

 

 

 

対象者から警戒されたくないのは当然なんですが、張り込みポイントである近隣住民にも警戒されたくありません。ちょくちょく屈伸する為に車外に出ると誰の目につくか分かりませんし、外の空気を吸うために一回一回窓を開けるのも誰かに見られるかもしれません。とにかく周辺のだれにも怪しいと思われたくない為、細心の注意を払って張り込みをしています。

 

 

対象者が出てきて尾行調査に切り替わってしまえば睡魔はなくなるのですが、対象者にどっかに行って下さいと直接言う訳にもいきませんので、とにかく張り込み続けなければなりません。探偵が眠気を覚ますときにする事は、とにかくガムを噛みまくります。カフェインをとって眠気を覚ますのはトイレが近くなるので張り込み時にはあまりよくありません。なので、ガムを噛みまくって眠気を覚ますのが一番いいのです。調査が終わる頃には車内にはたくさんのガムの包み紙があります。

 

 

ということを、先日もしてきて、本日はブログを書きながらウトウトしております。最近は浮気調査を立て続けにやっていますので、夜遅くまで調査をしたり、早朝に調査をしたりというリズムが続いております。今回の調査は難易度が結構高かったのですが、ようやく終わりに近づいており、もうすぐ報告できそうな状態です。あとは浮気相手の情報を収集してほしいとのことだったので、それをすれば終了です。

 

 

先月から何回か福岡探偵事務所を紹介されて電話しましたと言う方が増えてきたのですが誰から聞いてきてるのでしょう。(笑)多分、元依頼者の方だとは思うのですが、どの依頼者の方かまでは分かっていません。私としては紹介はありがたいですし、しっかり調査をしてきたからこそ紹介を頂けてるのだろうと思っています。この調子でしっかりとした調査をしていきたいと改めて思いました。ただ、弊所は多くの案件を抱えて調査をしている訳ではありません。数件の案件で受任をストップしますので待って頂くことになることもあります。あまり受任しすぎると調査のクオリティが下がってしまうので、弊所ではそのような形をとらせて頂いております。