【福岡の探偵談】浮気調査に必要なものとは

 

福岡探偵事務所で浮気調査の相談を受けると必要なものは何かとよく聞かれます。浮気調査という特性上、対象者となる人物はほとんどの場合夫や妻、彼氏や彼女ということになるでしょう。そうなると結構な情報量も自然とありますので、特に何か自分で調べてくる必要はありません。それでも気になる!という方は読み進めてください。

 

■浮気調査の面談時にあればいいもの

・対象者の勤務時間を把握

対象者の勤務時間を聞く理由として退社時間から尾行を開始する場合が多いからです。調査方法により変わってくるのですが退社時間から調査開始する場合が最も多いです。間違いなくこの時間!と言うのは無理でしょうから大雑把に大体の時間が把握できていればいいです。出社時間から逆算すれば自然と大体の退社時間も分かるでしょう。また、帰宅する時間も把握していたほうがいいです。定時から帰宅時間の差がどれだけあるのか?差があればあるほど浮気している可能性が高いですので。

 

・対象者の写真

これも今時であればスマホですし、夫婦で写真を撮ったり、カップルで写真を撮ったり、またはSNSなどにあげていたりなど写真がないというほうが珍しいかもしれません。どうしても写真がないという場合でも事前調査で撮ったりもしますので無理して配偶者を撮影したりしなくていいです。急に写真を撮らせてとか言うとかえって怪しまれるかもしれません。調査前から警戒されていたら元も子もありませんのであればでよいのです。

 

・対象者の使用車両

これはたまにあるんですが、車に詳しくない女性が全く分からないというケースです。ナンバーを確認する程度であれば労力もそんなに必要ありませんのでナンバーと車種などが分かればいいです。一軒家だとたまにあるのが、少し離れている場所に駐車場があるケースです。そういった駐車位置も地図を見ながら教えていただくことになりますので、大体の位置は把握していてください。

 

・対象者の身長や体重

これも配偶者や彼氏彼女のことですので分からないという事はないでしょう。これに付随してよく持つ鞄や靴なども分かれば尚いいです。聞いた事を参考にして事前調査などに着手したりしますので、対象者に怪しまれるような事はしなくていいです。無理せずに知っていることを福岡探偵事務所に伝えて頂ければ浮気調査は可能です。

 

■他に浮気調査に必要なものとは

・浮気相手の情報について

浮気調査を依頼する場合、色々なケースで浮気調査を依頼しようと決意されます。例えば、ラブホテルのカードが出てきた、帰宅が遅い、朝帰りがある、スマホを見てしまい女性の影があった等々、浮気調査を決意されるまでに色々な経緯があるものです。その経緯の中に女性の名前が分かったり、夫婦間の会話にの中に同じ職場であることが判明したりします。そういった場合は探偵に教えてもらいたいのですが、自ら浮気相手はどこの誰なのかということを探る必要まではありません。これは、対象者の浮気調査をしていると自然に判明していく事になりますので、事前情報としてあったらいいけどなくてもいいという情報のレベルです。

 

・自分の精神的な整理

配偶者が浮気をしているとなると精神的に正気を保ってられなくなります。これは誰でもそうですし、気が動転して夜も眠れない日々が続くかもしれません。これからの選択肢として浮気相手と別れさせて結婚生活を続けるか配偶者と離婚をするかという二つに一つを最終的には選ぶ事になります。すぐに決められることではありませんが決めるのは依頼者様ですので最後には決断が必要です。探偵をしていて感じるのは証拠を見たら離婚しようと決断をする人が結構いらっしゃるということです。慰謝料を請求したり相手と別れさせる為に証拠を撮るという一面もありますが、自分自身の心の整理の為にも証拠を撮るというのは有効なのです。

 

■まとめ

浮気調査に必要なものを説明しましたが如何だったでしょうか?浮気調査は各種調査の中でも最も情報が多い状況からスタートとなります。ですので、依頼者様が頑張って情報を集める必要はありませんし、現在知っていることを教えていただくだけとなります。そういった調査に必要なものより、まず何より浮気というトラブルを解決しようとする自分の強い気持ちが一番必要だと思います。臭いものに蓋をしていても何も解決できませんし、いつか戻ってくるだろうで我慢していたら、あちらから離婚を切り出されるかもしれません。自分を守る為にも子どもを守る為にも証拠は絶対に必要なのです。そのときは一緒に頑張りましょう。