浮気の慰謝料請求にも探偵が対応

 

福岡探偵事務所は探偵業務である浮気調査から証拠取得後の慰謝料請求まで一括して依頼を受任する事ができます。他の記事にも書いていますが、弊所では探偵事務所のみならず行政書士事務所も運営しているため、慰謝料請求の為の内容証明作成まで行うことが可能です。探偵と行政書士が在籍している事務所は珍しく、一つの事務所で済むので、安価で迅速に対応する事が可能です。また、ここ最近は、行政書士がいることをアピールし始めた為か、その手の相談が一気に急増し始めました。

 

■慰謝料請求は内容証明からスタート

・証拠の有無が勝敗を決める

探偵さん何いってるの?そんなの分かりきってる事じゃん。と思うかもしれませんが、皆様の頭の中では裁判でのイメージで証拠の有無が大切だという事を認識しているかと思います。もちろん、裁判で白黒をつけるときに証拠が大切なのは当然です。そして、私達探偵も裁判になった場合勝てるように証拠を集めていくことを目的としています。ただ、大切なのは裁判になる前に相手に浮気をしていたと認めさせることが最も楽に早く決着をつける手段だと思います。そうさせる為には相手に完璧に浮気がバレていると「思わせる」ことが大切です。

 

探偵の内容証明

 

 

・内容証明はプレッシャー

よく内容証明は相手にプレッシャーがかかるので有効という記事を見たりしますが、単に内容証明を送った程度でプレッシャーがかかるものではありません。大した証拠がないにもかかわらず内容証明を送ってしまうと、文面を見て逆に証拠もってないんだなと開き直られる可能性も出てきます。中には自分で内容証明を作ったばっかりに相手への憎悪がもとに脅迫じみた文面で送ってしまうこともあるかもしれません。このような内容証明を送ってしまっては逆に相手に脅迫と訴えられたり無視されて何も効果がうまれない可能性が高くなってしまいます。

当然、内容証明には通知人の名前を書くのですが、そこに弁護士の職印や行政書士の職印があるのとないのとでも相手へのプレッシャーは変わってきます。相手が本気で請求しにきていると思わせることにより、プレッシャーをかけることもできるのです。単に内容証明の書き方をどうしたいいか分からないから依頼するのではなく、そういった面でも意味がある依頼となります。

 

 

・内容証明はただの通知の手紙

内容証明自体はただの通知であり、受け取らせた事を証明したり、その内容を証明したりと言葉の通りです。ただ、上でも書いたとおり内容証明が送られることなど人生で一度あるかないか程度だと思います。結構送られてくるよという方は滅多にいないでしょう。ただ、慰謝料請求のスタートは基本的に内容証明の送付からで、それは個人でも行政書士でも弁護士でも変わることはありません。重要なのは浮気がバレていると「思わせる」こと、相手に本気度を伝える事が大切になってきます。

 

 

・福岡探偵事務所ならではの効果

弊所が調査をして、弊所が内容証明を作成するというのは依頼者様にとっては負担が少なく安価で迅速に対応してもらえるというメリットがあります。他にも弊所が調査をしている訳ですので内容証明も詳しく書け、相手に通常以上のプレッシャーがかかることが期待できます。これは、他の行政書士や弁護士でも出来ることではないので、弊所ならではの効果ではないかと思います。また、内容証明には弊所が運営している行政書士事務所名を記載することになりますので、これによりまた別のプレッシャーをかけられることが期待できます。なんで行政書士事務所名でプレッシャーがかけられるかというのは、ここでは言いませんが、これも弊所ならではだと思います。

 

 

■相手が浮気を認めた場合に最後の詰め

・和解書(示談書)の作成を怠らない

内容証明を送り相手が全て承諾し慰謝料を支払う旨に同意した場合、後のトラブル発生を防ぐ為に和解書の作成をしておいたほうがいいでしょう。これも相手に和解書を作成させてしまうと主導権を握らせてしまうことになるので、あくまでも相手ではなく自分が主導を握って和解書を作成し、それを相手にサインさせることが大切です。もちろん、和解書の作成も弊所でやっていますので、依頼可能となります。

 

 

・キッチリ全て条件を入れよう

例えば浮気相手と配偶者を会わせたくない場合や連絡をとらせたくない場合は、その旨を和解書にキッチリと書くことが必要ですし、記載を曖昧にせずに明確にすることが大切です。和解書の目的も後で紛争になった場合の「証拠」となるので、まず、浮気をしていたことの記載は絶対に必要です。このように和解書に記載することも色々とあり慣れていないと中々難しい場合もあります。また、和解書にサインをすると、和解の「確定効」というものに拘束され、その内容については蒸し返すことができません。そうしなければ和解書の意味がなさないので当然といえば当然なのですが、和解書の内容はとても重要で念入りに考えなければなりません。

 

 

■まとめ

今回は福岡探偵事務所では、浮気調査のみならず内容証明作成から和解書の作成まで行えるという紹介でした。重要なのは「本気だと思わせる」「証拠が揃っている」「プレッシャーを与える」という三つで、これにより相手も素直に応じた方がいいと思わせることができます。裁判をしてもどうせ負けるのであれば示談に応じた方が相手もいいと思うわけですので、「証拠を揃える」のは探偵で、「本気・プレッシャーを与える」という意味では行政書士を雇うことで、自分にとって有利に進めていく事ができるでしょう。

お問合わせ

浮気調査・各種調査に関するお問合わせ

「浮気かわからないけれど不安で・・・」「すぐに調査を依頼したい」「まずは無料相談を受けてみたい」「見積りをしてほしい」など、お気軽にお問合わせください。ご相談は24時間無料で受け付けております。

LINE@でもご相談ください!

メールフォーム

メールでのお問合わせは下記フォームの項目を入力してください
*必須事項になります。

お名前*(匿名可)
フリガナ*
メールアドレス*
メールアドレス*確認用
電話番号
ご相談内容*
上記内容が正しければチェックを入れていただき下記より送信ください。

浮気調査・各種調査対応エリア

福岡地域
福岡市 - 東区・博多区・中央区・南区・西区・城南区・早良区・糟屋郡・朝倉市・糸島氏・大野城市・春日市・古賀氏・太宰府市・筑紫野市・筑前町・東峰村・那珂川町・福津市・宗像市
北九州地域
北九州市・芦屋町・岡垣町・遠賀町・苅田町・上毛町・築上町・中間市・豊前市・水巻町・みやこ町・行橋市・吉富町
筑後地域
うきは市・大川市・大木町・大牟田市・小郡市・久留米市・大刀洗町・筑後市・広川町・みやま市・柳川市・八女市
筑豊地域
赤村・飯塚市・糸田町・大任町・嘉麻市・川崎町・香春町・鞍手町・小竹町・添田町・田川市・直方市・福智町・宮若市
九州全域
福岡・熊本・佐賀・長崎・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
その他、日本全国で探偵業務を承っています。