福岡で探偵が走る!走る!走る!

自転車に乗る被調査人!走る被調査人!

先日、数キロ走ってきました・・・
調査の難易度でいえば、難しい調査ではなかったのですがスピード感がある調査でした。
たまに、事前情報がなく自転車を使って移動するケースはありますが、自転車を降りても走るんですよ。今回は。
内容は、勤務先特定調査で、自宅からスタートということでした。事前情報が全くなかったので、とりあえずはどうやって出勤するのか把握して次回に特定を完了させようと考えていました。そしたら、被調査人が自転車でゆっくり進むんですね。駅の方へと。よし、自転車だけど尾行いけるなと判断。週に何度もランニングをして体力をつけている私なら大丈夫だと尾行しました。こういうときの為に、体力をつけているんだと自分自身を鼓舞しながら。笑 結局、予測通り駅の自転車置き場まで到着。その時点で約2.5キロ。そこから、電車に乗ってある田舎駅で降りたんです。そこからなんですね、調査が大変になったのは・・・

 

 

電車から降りてリュックを持ってる被調査人が結構なスピードで走るんです。その時点で私は勤務先がどこにあるか分からないので、ゴールのないランニングが始まってしまって、まだか?まだか?と、途中で今日は会社に出勤する日じゃないのか?とか弱気になるほどでした。ある地点に着くと、被調査人の走るスピードも落ちてきて、どこかに入って行くなという雰囲気に。依頼者様にも見てもらう為に、撮影をするのですが肩で息をするとどうしてもブレてしまうんですよね。だから、息を早く整えてカメラで撮影しようとするのですが「ふーーーっ、ふーーーっ」ってなって、周辺の人は気持ち悪い人いるなと思ってたと思います。笑

 

事務所に戻って、駅から勤務先までの距離を調べたら3キロ以上あって、今回の調査で5キロ以上走ってることに。被調査人は、毎日走っているのかという疑問が私の中で残っているのですが、体力がすごいですね。家から駅までは走らずに自転車で行くのは、汗かいている状態で電車に乗るのは気が引けるからでしょうね。

 

今回の調査でふと、仕事前にランニングをしたりする人ってたまにいるなと思い出しまして。私は、絶対に仕事前に走るよりも仕事後にやるほうがいいと思うのですが、皆様はどうですか?仕事前に走ったほうが集中できるのかな?近々試してみようと思います。