探偵が考える習慣の動き。│福岡探偵事務所ブログ

 

 

こんにちは、福岡探偵事務所です。

 

多数の調査を請け負い、浮気調査等で行動を見てきましたが、大体の行動パターンというのはあらかた決まっているような気がします。

 

私は、朝起きてとりあえず顔を洗うということが多く、事務所でご飯を食べる場合はニュースを見ながら食べる事がほとんどです。このように、皆さん習慣というものが決まっていると思います。これは、浮気調査でも同じ現象が起こることが多いです。

 

例えば、家を出て車に乗って大きな商業施設の駐車場で車を乗り換えてホテルに行くという人は、この行動パターンを何度もおもしろいように繰り返していきます。そして、浮気を疑う方は、配偶者等の習慣が崩れているから浮気を疑うようになるのです。いつも、定時で帰ってきていたという習慣が崩れ帰宅が遅くなると、相手を疑う一つの要素がうまれてしまいます。浮気をするには、少なくとも時間が必ず必要になり、時間を使うといつもの習慣が崩れていきます。

 

逆に、浮気が習慣化されると浮気している人間の心にはゆとりができ、当たり前のように深夜帰宅や怪しい行動をするようになってきます。その辺りから、浮気を疑い始めて探偵に相談をしようと思う方が多いです。ですので、別日のブログにも書きましたが、疑い始めて探偵に相談をしようと考えている方は黒の可能性が高いのです。